マゴチの船釣り徹底攻略法!夏の人気ターゲット、マゴチの釣り方や仕掛け・釣り船を解説!

梅雨を迎え、夏から秋にかけては、一年でもっとも多くの船釣りターゲットが存在するシーズンです。浅場から深場、中小物から大物まで、狙える魚種がたくさんあり過ぎて、釣り人としては大いに迷うところでしょう。

この時期おすすめな船釣りの一つにマゴチ釣りが挙げられます。

もともとマゴチ釣りは、堤防やサーフといった陸っぱり釣りが主流でしたが、近年では乗合船やボート等から釣る船マゴチ釣りの人気が急速に高まっています。

そこで今回は、大人気の沖釣りターゲットであるマゴチ釣りにフォーカスし、船マゴチ釣りの釣り方や仕掛け、おすすめの船など基本的な攻略法を解説します。

「いつ・どこで・どのように釣ったらイイの!?」

皆さん、大いに気になるところだと思います。

そこでマゴチを最短距離で釣るために、関東や東海地方を中心に、全国の船マゴチ釣りの釣況や釣り方や仕掛け、おすすめの釣り船について、基本的な事項を解説します。

マゴチ(真鯒)について

マゴチは本州から九州にかけての沿岸域に生息し、水深30メートル以内の浅場の砂泥地で小魚や甲殻類を捕食する肉食魚です。

大型になると60センチを超え一見グロテスクですが、その魚体とは裏腹に甘みがあって繊細な肉質はフグやヒラメをしのぐぼどの美味しさ。東京湾や伊勢湾、大阪湾などでは古くから親しまれてきた白身魚を代表する高級魚です。

初夏から盛夏に釣れるマゴチは「照りゴチ」とも呼ばれる真夏の風物詩。

マゴチは産卵のため浅場に接岸するため、船やボートだけでなく陸っぱりからも狙え、最も釣りやすい時期で、食味もいちばん美味しい季節を迎えます。

そんなマゴチの魅力もあいまって、船やボートのマゴチ釣り人気が年々高まっています。

船マゴチ釣りは活きたサイマキエビやエビスエビなどのエサ釣りがおすすめ!

地域によってはハゼやイワシなどの小魚やイソメ類を使用したり、メタルジグなどのルアー釣りで狙うこともありますが、エサ釣りの方が断然ヒット率が高いです。

初夏~夏場は数が釣れて大型のマゴチを釣るチャンス!!

この時期のマゴチは、刺身や洗い、湯引きや煮付けや塩焼き、フライ、鍋など、どう料理しても美味しい魚です。

今年の夏はぜひマゴチ釣りにチャレンジしましょう!

マゴチ釣りシーズン展望とおすすめの船一覧

マゴチ(真鯒)は周年釣れる魚です。5月から8月にかけての初夏から盛夏にかけてが最盛期ですが、11月から1月の冬場でもマゴチ釣りで出船している船もあります。

他力本願でしょ!?だという方も多いと思いますが、陸釣りでは自分で好ポイントを探り当てる楽しみがあるのに対し、船釣りではすべてが船頭任せになります。つまり、

釣れるポイントへと誘ってくれる腕利きの船頭さんがいる船を見つけるところから勝負が始まっているといっても過言ではありません。

ここでは現況と例年のデータを踏まえ、船マゴチ釣りの傾向と対策をサマリーしてみました。気象条件や海況など変動はありますが、おおよその目安として少しでも参考になれば幸いです。

created by Rinker
¥21,572 (2024/06/15 10:55:58時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,273 (2024/06/15 10:55:59時点 楽天市場調べ-詳細)

ハリスの長さは、長すぎず短すぎずがポイントです。

created by Rinker
¥926 (2024/06/14 15:22:45時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥266 (2024/06/14 15:22:46時点 楽天市場調べ-詳細)
  1. ハリ先を口に入れる
  2. ハリ先が剣にわずかに出るまで刺す(急所は避ける)
  3. 足が元気にバタバタと動いていればOK

潮の流れに合わせてオモリを上下させ、つけエサのサイマキエビが底で元気に泳ぐ状態に調節することが大切です。潮が速い場合はハリス分よりもやや長めに、遅い場合はやや短めに設定します。

タナとりは、サイマキが弱らないようにゆっくりと行ないましょう。タナ取りの前後にアタリがくることが多いようです。

エリア別マゴチ釣りの釣り船

マゴチ釣りに出船する船は、近年人気も高まり全国各地で増えています。

とくに、関東の東京湾や東海の伊勢湾では古くから船マゴチ釣りが盛んなエリアで、数多くの船が出船しています。

その他にも、宮城県の仙台湾や福岡県の博多湾などでもマゴチ狙いの遊漁船があります。

地域や船によって釣り方や仕掛けもさまざまですが、基本の仕掛けをマスターしておけば応用することが可能です。

ここでは、おもな地域でマゴチ釣りに出船する船をご紹介します。実際に現地の船長にヒヤリングした内容を踏まえてワンポイント攻略法も併せて解説します。

宮城県
天祐丸   松島磯崎港

快星丸   塩釜越ノ浦港
ウミツバメ 塩釜釜の淵港
大祐丸   塩釜釜の淵港

ラビッツ  塩釜釜の淵港

ペガサス  塩釜中ノ島
オーシャンズラボ 多賀城貞山公園
松島シーネット   多賀城貞山公園

(2)東京湾~千葉県・東京都・神奈川県

東京湾は日本を代表するマゴチ釣りのメッカです。

東京湾のマゴチの釣り期は、例年4月中旬頃スタートして5月後半頃から本格化し、7月いっぱいまでピークが続きます。

東京湾のおもな船マゴチ釣りのポイントは、内房の富浦から大貫沖や木更津沖、神奈川県横浜の本牧沖や富岡沖、金沢八景沖などが有名で、港から近い場所で釣れるため、初夏の人気ターゲットとなっています。

今年もすでに各船で好釣果が出ていますが、例年にくらべるとやや小ぶりとのこと。とはいえ、

日並み次第では、50センチオーバーを筆頭にトップ10尾オーバーの日も!

また、東京湾はボートマゴチ釣りも盛んな場所で、ポイントが近いため手漕ぎボートで釣行する方も少なくありません。

⛵東京湾(千葉県・東京都・神奈川県)でおすすめのマゴチ釣り船

千葉県・東京都・神奈川県でおすすめのマゴチ釣りの遊漁船をご紹介します。釣り方や仕掛け等の詳細は各船宿にご確認ください。

千葉県
アジロボート館山下原港

川崎丸   富津港
真清丸
   木更津港
フレンドシップ市川高谷

東京都
はまちゃん 葛飾奥戸
Sea Frog  あみ平マリーナ

さわ浦丸  清澄白河
深川吉野屋 江東木場

入舟    千住新橋
わくわく屋 勝どき橋

かみや   羽田
かめだや  羽田
ミナミ釣船 南六郷

神奈川県
新明丸   鶴見
だてまき丸 新子安
ジョイマリン東神奈川

黒川本家  新山下
アイランドクルーズFC新山下
長崎屋   本牧
濱生丸   磯子根岸
横内丸   金沢港
一之瀬丸  金沢八景
弁天屋   金沢八景
つりの浜浦 三浦金田湾
浜千鳥   三浦金田湾
金寅丸   三浦金田港

(3)伊勢湾~愛知県・三重県

愛知県から三重県にかけて広がる伊勢湾は、東京湾と並んで船マゴチ釣りの盛んなエリアです。

釣り期は、5月後半から本格化して9月頃まで釣れ続きます。

今年も5月後半頃から各地で好釣の情報も届いており、

ポイントは、知多半島師崎沖や伊勢湾奥から三重県四日市にかけての広範囲で浅場が主体。

ルアー釣りは、ジグヘッドにワームをつけたキャスティングが主体。ピンテールやストレートなど各種用意しておくのがポイント。

活きエサ釣りや泳がせ釣りでは、胴突き仕掛けで狙う船が多いようです。

アラやヒラメ、カサゴなど外道も多彩な伊勢湾のマゴチ釣り。

多くの船では秋や冬でもリクエストで出船し釣り期も長いので、今年こそぜひマゴチ釣りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

⛵伊勢湾(愛知県・三重県)でおすすめのマゴチ釣り船

愛知県および三重県でおすすめのマゴチ釣りの遊漁船をご紹介します。釣り方や仕掛け等の詳細は各船宿にご確認ください。

愛知県
優誠丸   片名港

宝守丸   片名港
船宿あきら
 篠島
祐英丸   師崎港
敏栄丸   師崎港
七福丸   師崎港
すずえい丸 師崎港
かもめ釣船 冨具崎港
さくら丸  常滑港
玉や丸   弥富富島
とり丸   名古屋港

三重県
ひろまる  四日市磯津港
まるさ丸  四日市楠港
大翔丸   津市津港

りき丸   津市香良洲港
仲佐丸   鳥羽菅島港

Please follow me!

Sanook Sanook Fishing!

We would like to make it the best fishing site in Japan that is useful for those who are beginner of fishing and fishing freaks. We would appreciate it if you could contact us. Thank you.

CTR IMG