エギング徹底攻略法!初心者でも確実にアオリイカを釣るための釣り方とおすすめのエギを解説!

陸っぱりのアオリイカ釣りシーズンがいよいよ本格化!

エギングに、活きエサ釣りに、アオリイカファンにとって待望の季節が到来です。

さっそく私自身も、GWの中日である5月上旬にホームグランドの岸壁に偵察がてら出かけてみると、テトラ帯の各所にスミ跡も散見され、際の藻場には早くも新子の姿もちらほら。どうやら、

今年は例年よりも釣り期が早まっている様子!

かつてはマイナーだったアオリイカ釣りも、いまやエギングブームの流行で朝夕マヅメにはエギングを楽しむ人であふれ返り、釣り座を確保することもままならないほど大人気です。なぜなら、

これまで釣りをやったことがない人でも、ぜひ始めて頂きたいエギング!!

アオリイカを最短距離で釣るために、エギングのタックルや仕掛け、エギングの釣り方と注意点などにについて、基本的な事項を解説します。

エギングについて

エギング(EGING)は、日本古来の伝統的な漁具である餌木を用いて、アオリイカやスミイカなどのイカ類を狙う釣りです。

餌木の歴史は300年以上前の武士の時代からともいわれ、サーフトローリングで使う「弓ヅノ」などとともに、日本の伝統的な漁法が現代版にカスタマイズされたものといえるでしょう。

エギングは、陸っぱり(ショア)から簡単なタックル(道具)と仕掛けだけで楽しめ、ここ十数年の間にエギンガー(エギングを楽しむ釣り人)の人口は急増しているのが実態です。

実際に二十数年前に私がアオリイカ釣りを始めた当初は、アジなどの小魚を活きエサに釣るスタイルが主流で、エギング自体はまだ盛んに行なわれていませんでした。ところが釣具の開発の進歩によって、またたく間にエギングが大流行しはじめたのです。

かくいう私も、いまやエギンガーの一員!

かつては一時期、アオリイカを一晩で5~6杯釣り上げ市場に売って生計を立てていた私も、さすがにエギングの魅力に取りつかれてからは、毎シーズンすっかりエギングにハマっています。笑

とくに春の乗っ込み期は大型のアオリイカを狙うチャンス!

個人的には、アオリイカはかつて散々食べ過ぎたせいか、江戸前のスミイカや繊細なアオリイカの食味の方が好きだったりします。苦笑

関連記事

[adcode] 関東の桜も3月後半に咲き始め、わずか1週間ほどであっという間に散ってしまいましたが、ちょうど時を同じくして、房総、三浦、湘南、伊豆、静岡の各地の堤防や磯には黒い花が咲き乱れ始めます。 プシュッ!と吹き出されるイカ[…]

アオリイカ釣りシーズン展望

アオリイカは、ほぼ周年釣れるターゲットです。

例年全国的に3月から6月にかけては「乗っ込み」と呼ばれ、アオリイカが産卵前に荒食いするため、大型のアオリイカが釣れる絶好のチャンスです。

アオリイカ釣りの盛期や乗っ込み期は地域によって変わります。

初心者や入門者にとっては、まず地域ごとの釣り期を正確に把握した上で釣行するのが、アオリイカを釣る最短距離といっても過言ではありません。

ここでは現況と例年の傾向を踏まえて、全国の主要地域におけるアオリイカ釣りの時期をサマリーしてみました。

気象条件や海況など年や地域によって変動しますが、おおよその目安として少しでも参考になれば幸いです。

created by Rinker
¥12,705 (2024/06/15 10:56:03時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥12,030 (2024/06/15 10:56:03時点 楽天市場調べ-詳細)

リュックタイプやショルダータイプなどさまざまありますが、実釣時に利便性が高いのはショルダー型のタイプです。

SeaSideSquid エギホルダー 10連 エギ エギカバー エギケース

エギングの釣り方

ポイントを選定したら、いざ実釣です!

タックルをセッティングし、エギ(餌木)をつけたらいよいよスタートです。ただその前に、

リールのドラグを調節しておくこと。

ドラグの強さは、ラインを思い切り引っ張ってジリジリと出る程度が理想です。強く締め過ぎると大物がヒットした時にバレやすいですし、緩すぎるとエギのレスポンスが悪くなるので注意が必要です。

エギをキャストする際に注意することは、風向きと障害物の状況。

エギングは風の影響をうけるため、横風や正面からの風は釣り辛くなります。しかし、場所によってはタフなコンディションを強いられることもしばしば。

初心者はなるべくはじめは釣りやすい状況でキャストできる場所を選びましょう!

ファースト・キャストはなるべく沖目に遠投してみるのが良いと思います。

関連記事

[adcode] 関東の桜も3月後半に咲き始め、わずか1週間ほどであっという間に散ってしまいましたが、ちょうど時を同じくして、房総、三浦、湘南、伊豆、静岡の各地の堤防や磯には黒い花が咲き乱れ始めます。 プシュッ!と吹き出されるイカ[…]

関連記事

アオリイカファン待望の乗っ込みシーズンがやって来ました! 春はアオリイカの乗っ込みシーズン!大型のアオリイカがウキを消し込み、エギに果敢にアタックしてくる。春から初夏にかけてはキロオーバーの大型も姿を見せる。そんな淡い期待を抱きつつ[…]

関連記事

[adcode] 4月後半頃からほぼ週2回のペースでアオリイカやマダコ狙いの短時間釣行。場所は自宅から原チャリでわずか5分足らずの逗子マリーナの護岸。かれこれもう25年以上は通い続けている、勝手知ったるホームグランドです。 今季は[…]

Please follow me!

Sanook Sanook Fishing!

We would like to make it the best fishing site in Japan that is useful for those who are beginner of fishing and fishing freaks. We would appreciate it if you could contact us. Thank you.

CTR IMG